Auiomotive

自動車および統合モビリティ

お客様の旅をつなぎ、安全を守る

自動車産業は、民間輸送から統合モビリティ、自律型モビリティ、共有モビリティへと根本的に変化し続けています。サイバー攻撃が競うように激化する中で、コネクテッドカー業界のセキュリティリスクが高まり、厳格なセキュリティ対策と品質保証済みデバイスに関する要件が最重要視されています。

自動車産業は急速に進化しています。お客様の期待に沿う新たなテクノロジーとプレイヤーが台頭する中で、業界の伝統的な「ハードウェアプロバイダー」としての役割は「通信を伴うモビリティおよび輸送ソリューションのプロバイダー」へと変化し、新しいデジタル対応サービスから、ソフトウェア駆動車、バッテリー駆動車、人工知能搭載車、将来的な自動運転車に至るまでの多様な車両のサポートを期待されています。さらに、地域の状況やニーズによって、個々の都市間でモビリティイノベーションに大きな違いが生じることが予想されます。

また、このようなアプリケーションによるデジタル化は、車両の中核部分にまでさらに深く影響を及ぼしていくと考えられます。一方で、大量のデータが生成されるため、ハッカーや他の攻撃者の先手を打つ、安全かつ強力で、隙のないサイバーセキュリティに関する考慮事項を設計する必要があります。

ソリューション

Icon

安全なデジタルトランスフォーメーション

コネクテッドカーの世界は進化を続けています。販売プロセスとサービスプロセスのデジタル化、データ価値の積極活用、ユーザーエクスペリエンスの向上はもちろんのこと、従来の一度車両を売買するだけの関係がモビリティサービス利用に伴う広く継続的な関係へと変化を遂げていることや、設計段階からのセキュリティ考慮が将来的な成功要因になると予想されていることにも注目する必要があります。 

Icon

高セキュリティで動的な統合モビリティ

車車間(V2V)および路車間(V2I)通信により、車両とサービスプロバイダーおよびインフラストラクチャとのやりとりが可能になります。接続性、ビッグデータ、AI、複合プロバイダーのエコシステムによって生み出される、新たなチャンスが無限に広がっています。一方で、セキュリティが侵害された場合、潜在的な被害が大惨事に発展する恐れがあります。

ソリューションは、エンドツーエンドのデータ暗号化からブロックチェーンセキュリティソリューションまで多岐にわたります。

Icon

コンポーネントの 暗号化ID

暗号化テクノロジーにより、強力な暗号化と身元確認が実現します。品質保証済みデバイスは、データ傍受や車両の乗っ取りといった、あらゆる被害の原因となり得る脆弱性から通信を伴うデータ転送を保護します。

製造過程の中で、暗号化キーの挿入によりコンポーネントを拡張する段階から、IDを保護するための対策は始まっています。

Icon

自動車のライフサイクルにおける最も価値のある資産の確保

自動車のデジタル化が進み、業務データや個人情報を保護するためのサイバーセキュリティソリューションの必要性が高まっています。自動車そのものだけでなく、その部品やメーカー、関連サービスがますます接続されるようになると、脆弱性や潜在的なセキュリティおよび脅威のベクトルの数が増加します。

お問い合わせ

ご質問をお待ちしております

Get in touch with us

Talk to one of our specialists and find out how Utimaco can help you today.